トップページ > 10月19日(木) テント贈呈式(CSR私募債 贈呈式)

10月19日(木) テント贈呈式(CSR私募債 贈呈式)

 10月19日(木)、校長室にてテントの贈呈式が行われました。
 これは滋賀銀行のCSR私募債「つながり」(学校寄付型)という事業の1つで、私募債を発行する企業の発行金額0.2%相当額を、滋賀銀行が学校へ子どもたちの学びや成長を応援する物品で寄付するという仕組みにより、贈呈して頂いた物です。
 「太陽精機株式会社」様から代表取締役社長、取締役人事総務部長のお二方、「滋賀銀行九条支店」様から支店長、支店長代理のお二方が本校へお越しになり、贈呈式が行われました。贈呈式では「生徒の教育に役立てて頂き、また地域企業と共に地元を発展させていく人材を育てて下さい。」とお話され、贈呈して頂きました。
 また、本校の尾中校長先生から「太陽精機株式会社」様と「滋賀銀行九条支店」様へ感謝状と組み立てたテントの写真をお渡ししました。
 私募債を発行された「太陽精機株式会社」様と「滋賀銀行九条支店」様からはテントを4張り贈呈して頂きました。本校では体育祭の際、近隣の学校からテントを借用していましたが、新しいテントのおかげで借りずに各行事を行うことができるようになりました。非常に有り難いことです。
 贈呈して頂いたテントは生徒会メンバーで早速組み立てさせて頂きました。真新しい、本校の名前入りのテントが増えて生徒たちも大変喜んでいました。
 「太陽精機株式会社」様と「滋賀銀行九条支店」様、本当に有り難うございました。大切に使わせて頂きます。