トップページ > 2月15日(水) アクティブ・ラーニングを使った総合学科2年 進路指導 

2月15日(水) アクティブ・ラーニングを使った総合学科2年 進路指導

 2月15日(水)5限、総合学科2年 の進路指導が行われました。
 今回は、分野別説明会ですが、アクティブ・ラーニングを使った進路指導です。
 生徒は16の希望分野別に分かれました。分野はA文学、B心理、C福祉、Dスポーツ、E外国語、F調理、G製菓、H栄養、I医療事務・秘書、J旅行・観光・ホテル、K建築、L自動車整備、M看護、N保育、O理学・作業療法、P公務員の16種類です。各分野には大学・専門学校から来て頂いた講師の先生について頂きました。
 最初にそれぞれの分野の説明がありました。そしてこの説明を受けて、グループ単位でグループワーク・ポスター作成に取りかかりました。
        
 これは、自分が聞いた職業・資格について様々なことをグループでまとめ、ポスターを作るというものです。ポスターを作るには内容を十分理解していなくてはいけません。各自真剣に聞き、考える必要があります。また、グループで協力し、わからないところを補う必要もあります。この活動を通して、より深く仕事というものへの理解を深め、心構えを作っていってもらおうというものです。
 生徒たちはそれぞれ真剣に話しを聞いて、ポスター作りに挑戦していました。
 今回の進路指導で少しでも仕事に対する理解・意欲を持ってもらい、進路実現へ向けた力となることを期待しています。