トップページ > 2月14日(火) 1年普通科 調理実習(家庭科)の様子 

2月14日(火) 1年普通科 調理実習(家庭科)の様子

 2月14日(火)5・6限に行われた1年普通科の家庭科の授業にお邪魔しました。今日は調理実習とのことで、家庭科小林珠美先生の指導の下、グラタンと豆乳ゼリーを作っていました。
 豆乳ゼリーの方は順調でしたが、グラタンの方は包丁を使ったり、鍋やフライパンを使ったりと本格的な調理となるので、慣れている生徒、戸惑っている生徒など、色々いました。しかしグループでお互いにカバーし合い、無事にグラタンも完成しました。
 調理を初めとする家庭科本来の学習だけでなく、仲間との協力体験を通して精神的にも成長してくれたのではないかと思います。
 (ちなみに、普通科の担任の先生お二方へ生徒特製グラタンが届けられ、おいしいと仰っておられました。)