トップページ > 入学案内> 普通科

普通科

徹底した学習指導

国公立大学、難関私立大学への進学をめざした授業内容と教育課程が編成されています。学力補充のため1年次より英語・数学・国語などの科目で早朝1時間の 補習を年間実施しています。また、2・3年次では、文理選択によるコース制を実施しています。クラブ活動にも重点をおき、学習と部活動の両立をめざしています。

早朝補習

1・2年生次には、年間を通して「英語」「数学」「国語」などの早朝授業(週35時間の時間割)を行っています。

1年生 夏季学習合宿 ・ 2・3年生 夏季補習

1年生は、7月に3泊4日間、先生と一緒に合宿をして、実力を養っています。
2・3年生は、夏季に補習を実施し、受験に向けた実力養成を行っています。

パワーアップテスト

数学、英語などの科目で、高得点が取れるまで、くりかえしテストをする安曇川高校独自のシステムです。

2年生コアSSH(Shiga Science Project)   →   ※平成27年度終了

膳所高校を中核拠点校、県内の4校(安曇川高校、石山高校、虎姫高校、守山高校)を連携校とした取り組みです。安曇川高校からは2年生4人が参加しています。「Shiga Science Project」という名称で、月に1回程度、膳所高校で次のような取り組みをしています。
・京都大学などの先生方からの科学の講義
・英語で発表するためのスキル向上プログラム
・4人1組でのグループ研究活動
夏季には大学研修として、京都大学、滋賀医科大学でそれぞれ1日実習を行います。3月にはこれらの成果を携えて、イギリス研修(ケンブリッジ大学・ロンドン市内)を実施し、国際的な視野と世界に通用する科学の力を身に付けます。

また、本校普通科生徒全員を対象に大学の先生による講演会を実施しています。

総合的な学習の時間「ado labo」

普通科の総合的な学習の時間として安曇川高校では、「ado labo」という時間を設けています。その取り組みの1つとして、様々な分野の図書に接して、豊かな人格の育成に取り組む「ado labo読書のススメ」を行っています。

平成25年度「ado labo」(総合的な学習の時間)

普通科 学習指導計画(シラバス) 平成28年度版

平成28年度 普通科 学習指導計画(シラバス)

Topics

平成27年度

平成26年度

平成25年度